お金の遣い方

〝無駄遣い〟と言われるが、遣われた方から見るとそれは大事な〝売上〟。

そして支払ったお金の対価として何かを必ず受け取っている。

どうせなら自分が嬉しくなる事に遣うほうがいい。