イラッとしたら

日常生活のおいてイラッとする場面は、ある。

重要なのは、そのイライラを引きずらない事とイライラした自分を責めない事だ。

そんな時は「~(イライラの事実)~、でもオレは・私は平気(大丈夫)」と言えば良い。※例)「馬鹿上司に付き合ってられない」→「馬鹿上司に付き合ってられない、でもオレは平気」

7/25(土)の更新は休止します。