ハードルの越え方

自分の胸くらいの高さのハードルなら無理やりなんとかすれば越えることはできる。

しかし背丈を越える高さになると無理。

だったらハードルを潜るといい(〝越えなければならない〟は固定観念)。