五月病の季節

四月の緊張感がほぐれ、思い描いていた理想と現実の乖離に無力感を味わう時期。

これは単なる通過儀礼と解釈すればよい。

解決策は、人に頼ること。