会話のさしすせそ②

「し」:知らなかった~

相手にそう言われると喋りやすくなる。

例え知っていても、そう言うと思わぬ情報が引き出せるかもしれない。