前提が狂うとややこしくなる

電車内で聞こえてきた話が面白かった。「それ、本当?」だった。前提がおかしいと話(結論)がややこしくなるので注意が必要という実例。

□「日本の人口が2000万人減少すると言うことは、東京が丸ごと消えることだよ」(→東京の人口は1300万人ちょいだから東京の人口に、さらにあと700万人必要だよ)

□「大根をひとり一本買うとして2000万本の消費が無くなるヨ」(→なんで大根なの?と思ったが、生産量から考えると大根2000万本の消費減少では収まらない)