勇気・無謀・臆病

「恐れることを正当に恐れるのが勇気」だが臆病者と誤解される。

「恐れることを恐れず向こう見ずにするのが無謀」だが勇者と過大評価される。

「不必要に恐れすぎるのが臆病」だが先が読めると賞賛される。