夢のスケール

一つや二つは夢があるはずだ。

「こうしてああして夢を実現するんだ!」というのは小さいほう。

どうせなら「えっ?それどうやって叶うの??」というくらいの夢をもちたいねえ。