忙しいと夢中

「忙しい」は「心を亡ぼす」と書く。

「夢中」は「夢の中」にいる。

どちらも、もっと時間が欲しいと思うけど、その中身が違う。