悩みの陰に

何かに悩むと言うことは、実は何かを手放せないということが隠れている。

悩むだけで何もしないと、何の結果も伴わない。

「放てば手に満てり」。