悪魔の言葉

それは「でも~」。この言葉を使う方は口八丁な場合が多い。

鑑定で助言しても「でも~」と言って自らの可能性を、自らで摘み取ってしまう。

「でも、本当に自らの可能性を摘み取っているかどうかは、わからないじゃないですか」と言われそうだね。