才能を伸ばすも潰すも親次第

中学生棋士の活躍により将棋が俄かにブーム化。

「我が子にも・・・」と思うのはいいけど才能は一人ひとり違います。

「この才能は(親にとって好都合なので)いい」「この才能は(親にとって不都合なので)悪い」とやってないか?