捨てる神・拾う神

「捨てる神あれば拾う神あり」は、例え不運があっても悲観する事はなく助けてくれる人はいる、といった意味合い。

視点を変えて見れば、捨てられても、拾われてもどっちも〝いい事〟になる。

世の中、いい具合になっています。