明珠在掌

読みは「みょじゅ、たなごごろにあり」。

掌(たなごころ)は手の平の事なので、「宝を既に持っている」という意味。

あとは自分がそれに気づくだけ。