時期尚早

事を起こすにはまだ早いという意味で、何かをしたくない場合の言い訳としては最適。

「時期尚早」と言うよりも「拙速」と言われる方が、道は開ける可能性が高い。

時期尚早と言う人は、好機が来てもそう言うよ。