無駄遣いの心理

本当に欲しいものを欲しいと言わないで、実はそう欲しくないもので満たそうとする行為が無駄遣い。

本当に欲しかったら「欲しい!」と自分に宣言する。

そうすると―すぐにではなくても―手に入るから、最終的には意図しない事にお金を遣わなくなる。