目的へは最短距離

目的に向かっては最短距離を取ってみよう。

お金と時間が節約できるからだ。

道草をしながら進む人がいるが、いつの間にか当初の目的が失われている場合が多い。最終的に挫折。道草は一旦目的に到達した後ゆっくりと。