続 金遣い

百円ショップで「あーこれこれ、探してたやつがあった!買おう」は生きた金遣い。

百円ショップで「まぁとりあえず買っとくか。どうせ百円だし、邪魔になりゃ捨ててもいいし」は死んだ金遣い。

この金遣いの差は、いずれ大きくなる。