試しに〝やめて〟みる

「これ、やるが意味あるの?」と言うことは一度試しに〝やめて〟みるといい。

会社組織においてなかなか出来ないのが〝やめる〟事だ(会社の場合、そもそもやめる際の基準がない場合が多い)。

「やっぱり必要だ」と思ったら、やり方をちょっとだけ変えて再開すればいい。