誰かが見ている

仕事に打ち込んだ=結果に恵まれる、とばかりにはいかない。

その時は不毛の努力の様に感じられるが、誰かが見てくれており評価している。

ただし、それが上司とは限らないから世の中は不思議。