迷いの原因

それは選択肢に圧倒的な魅力に満ちたものがないから。

目の前にある選択肢の他に、実はもう一つそれが隠されている。

選択肢の中からは選ばない、というもの。