間違っている・いない

何かの意見が鋭く対立した時、往々にして「あいつは間違っている」となる。

しかし間違っているのではなく意見が180度違うだけ。

あいつからするとあなたが「間違っている」。