「期待」という名の煩悩

何かをした時、自分の想定を超える結果だと喜び、それを下回ると落胆する。

数式風に説明すると 結果(→分子に相当)/期待(→分母に相当) となる。

この〝期待〟は言い換えると<煩悩>なので、これを手放してゼロベースで結果を見るといい(今篇はお釈迦様からの受け売りで構成しています)。