ハインリッヒの法則

「1件の重大な事故の周りには29件の軽微な事故があり、その背景には300件の異常がある」と言う労働災害についての法則である。

これは日常生活においても十分活用できる。

「あぁビックリした」「助かった~」で済ましてしまうのではなく、これは何かの予兆ではないか?とちょっと点検してみよう。