目標

「~出来たらいいな」ではなく「~する」にしよう。

この二つの一番の違いは目標に対する熱量。

熱量を多くして素早く着手するといい。